おススメの100冊
1ヶ月後にはほったらかしで月20万円を生み出す資産を持ったことになります。これにはホント驚きです。

相互リンクについて詳しく

相互リンクの間違い

SEO対策のページを見たり、SEO対策の本を見ると必ず
書いてあるのが、

相互リンク相互リンク相互リンク・・・

相互リンクを増やせばそのぶん相手ページからの訪問者が
来てアクセスアップになり、被リンク数も増えるのでSEO対策に
も有効です。
可能な限り相互リンクを増やしましょう。

というのが大抵のSEO対策関連のノウハウですが、
少し語弊・間違いがあると感じます。

それは・・・
1.相互リンク先からアクセスが得られる

まずあなたのページのコンテンツと全然関係ないページと
相互リンクして相手ページの訪問者があなたのページに
訪れる可能性ってどれくらいでしょか?

ある有名なSEO 研究家によると、相互リンク先ページの
訪問者の1万分の1しかあなたのページにアクセスしない
そうです(ジャンル別の場合)。

2.被リンクが多ければ多いほどSEO対策に良い

最近検索エンジンは相互リンクしている相手のページまで
見ます。そしてそのページがあなたのコンテンツと関係ない
場合、その被リンクを全く評価しないようです。

リンク先の相手があなたと同じキーワードを含むかどうか、
title,body,meta を見てあなたのページと比べているよう
なのです。

ですので、あなたのページとキーワードが同じジャンル以外
との相互リンクは無意味に近いのです。

相互リンクパートナーが簡単に見つかるサービスがありますが、
もうそれに参加して、一生懸命パートナーに相互リンク依頼を
送る作業は、時間の無駄となりました。

これからの相互リンクの相手はあなたのページと同じキーワー
ドを重視している人とするべき
です。

あなたのページタイトルに”ダイエット”というキーワードが
あったとしたら、あなたはページタイトルに”ダイエット”と
いうキーワードを含むページを探して相互リンク依頼をする
べきです。

検索方法は簡単です。

Google で、intitle:=" ダイエット" と検索してください。

タイトルタグに”ダイエット”という文字を含むページのみを
見つけてくれますよ。

3.ページランクの高いページからリンクされると、
 こちらのページランクも上がりSEO 対策によい

SEO 対策をしたい人たちが、こぞってページランクに
ばかり注目し始めたため、Google はページランクを
重要視しなくなってきました。

それによって今ではページランク0が
上位にあるなんていう現象も起き始めて来ました

ページランクは、のちろん参考にはなりますが、完全に
この数字が順位を決めている訳ではありませんので、
誤解しないでくださいね。



検索エンジンが求めるのは、人が求める情報です。

テクニック的にSEO対策を考えるのではなく、人が求める
コンテンツを提供してください。

そうすればアルゴリズム(検索エンジンのルール)なんて
関係なくなるでしょう。

そうですよね?

あなたのページが人に支持されていれば、
そのページを下げる必要なんて無いのですから。


SEO対策とは検索エンジンと戦う事ではなく、人に支持して
もらう為にあるのです。

これを忘れずに頭の中に入れて置いてください。
人に支持されたページは決して下位には行きません。
どんな時代になろうとも・・・









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33278229
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。