おススメの100冊
1ヶ月後にはほったらかしで月20万円を生み出す資産を持ったことになります。これにはホント驚きです。

SEOの種類と攻略

SEO内的要因〜キーワード頻度


・キーワード頻度とは
〜サイトの中にキーワードが何回出現するか?ということが
キーワード頻度になります。

また、キーワードが何%くらい出現するか?ということは
キーワード密度と呼びます。

回数だけでは文章の長さにもよって変わってしまいますので
SEOではキーワード密度を意識してください。

このキーワード密度というのは、キーワードがたくさん出て
くればそれだけキーワードの評価は高くなるのですが、
物には限度というものがあり、不自然な出現頻度ですと
スパムと判定されます。

おおよその基準は、

単語数が500語くらいまでは5%以下、単語数が1000語を超える場合2%程度だといわれています。

・キーワード密度の調べ方
「キーワード密度=キーワード出現回数÷単語数」で求める
ことが出来ますが、大変ですよね。

そこでこのツールを使います。

キーワード出現頻度解析

ここのページの「解析を行うURL」という部分にあなたのURLを
入力して「解析」ボタンを押してください。
ページ自体が何個のワードで構成されているのか、
何のキーワードがどれだけ出現しているかが分かります。

このツールはあなたのデータを調べるだけではなく、
ライバルのデータを調べるのにも利用してください

まずは自分のサイトのキーワード密度を計測してみてください。

いかがだったでしょうか?
結果の1〜3番目くらいにあなたのブログに設定したキーワード
がおおそよ 2〜5%くらいの間で存在していれば、キーワード
密度としては合格だといえると思います。


・キーワード密度の上げ方キーワード密度を上げたいと考えても、なかなか増えてくれる
ものでもありませんし、例えば「アフィリエイト、アフィリ
エイト・・・・・数回続ける」などのように無意味な
連続使用はスパム(反則行為)として捉えられてしまいます。

キーワード密度を自然に上げる最大のコツは「文章を省略
しない」ことも大切です。

例えば「アフィリエイト」のことを指すとき「あれ、それ、
これ、ここ」などのように省略して書かずに、しっかりと
「アフィリエイト」と書くように心がけていけば、
キーワード密度は自然と増やすことが出来るでしょう。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
アフィリエイトで分からないときには?
アフィリエイトで分からないことがあったときの調べ方を紹介します。
ネット・パソコンで確実に稼ぐ〜初心者でも在宅ワーク・アフィリエイト・ネット起業で稼げます初心者アフィリエイト入門講座


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。