おススメの100冊
1ヶ月後にはほったらかしで月20万円を生み出す資産を持ったことになります。これにはホント驚きです。

SEOの種類と攻略

SEO内的要因〜ファイルサイズ


ファイルサイズのチェックサイト
→『買いパラ』ネットショップ検索エンジン

であなたのサイトのサイズを測ってみてください。
あたなのサイトのサイズはいくつでしたか?

検索エンジンのひとつGoogleは
「利用者が多いということ」=「アクセスアップに欠かせない
要素」であると言えます。

このgoogl、実は1ページのサイズが重過ぎるページ(101KB
以上)は読み込んでくれないという特徴があります。

「読み込んでくれない」=「Google の検索に引っかからない」
ということになります。

SEO上、これは致命的なダメージです。
101KB 以上あった人は今からちょっと手直しをして下さい。

1ページのサイズが大きくなる理由としては、いくつか簡単な
要素が考えられます。



・画像が多すぎる
・内容が多すぎる
・音楽が流れる
など様々な理由があります。では対策方法
を見ていきますね。

「画像が重い」

1つ1つのファイルサイズを縮小するか減色する。
もしくはあまり無駄な画像は取り入れないという方法で
改善することができます。
加工ソフトをもっていれば問題ありませんが、もしない場合は、

SEOとアクセスアップに役立つツールというサイトで方法を紹介し
ていますのでそちらを使ってみましょう。
これはダウンロードして使うソフトではなく、サイト上で
サイズ指定をしてそのまま大きさや角度などを変更することが
できます。

またほとんど重いページというのはTOPページだと思います。
TOPページにバナー広告が多い場合には、アンカーテキスト
リンク※に変更するとよいでしょう。

※アンカーテキストリンクとは簡単に言うと「文字リンク」の
ことです。

「文章やテキストが多い」

これでサイズを越えてしまうということは、あまりまとまって
いない構成である可能性が考えられます。
1ページを読み込むのに時間が掛かるということは訪問者から
してみれば、心理的なストレスにもなり、見づらいということ
でもある可能性があります。

「音楽が流れている」

これをやっている人はほとんどいないと思いますが、アフィリ
エイト関してはほとんど無駄ですので、特別な理由がない限り
外してください。








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。